近況と次回更新予定

アニメ版 Steins;Gate0(シュタインズゲート ゼロ)がついに始まりました!
シュタゲロ考察はもう終わっているのでアニメオリジナルや修正箇所でもない限り考察することはありませんが、アニメに沿って世界線推移をおさらいしていきたいと思います。世界線変動がない回の場合は更新しないと思います(つ・ω・)つ普通に更新してますね。
アニメシュタゲゼロ記事は、その時点までの情報を中心にまとめ、可能な限りネタバレを避けてまとめるようにしていますが、そのほかの記事にはネタバレ満載なので、アニメで追いかけている方はご注意ください。

6/21アニメSteins;Gate 0 11話:存在忘却のパンドラ更新
6/14アニメSteins;Gate 0 10話:存在証明のパンドラ更新
6/7アニメSteins;Gate 0 9話:永劫回帰のパンドラのまとめと世界線推移更新
5/31アニメSteins;Gate 0 8話:二律背反のデュアル更新
5/24アニメSteins;Gate 0 7話:振電遷移のエクリプス更新
5/17アニメSteins;Gate 0 6話:軌道秩序のエクリプス更新
5/11アニメSteins;Gate 0 5話:非点収差のソリチュード更新
5/4アニメSteins;Gate 0 4話:亡失流転のソリチュードまでの世界線推移更新
4/26アニメSteins;Gate 0 3話:双対福音のプロトコル更新
4/21アニメSteins;Gate 0 2話:閉時曲線のエピグラフ更新
2018/4/12アニメSteins;Gate 0 第一話時点での世界線推移更新
4/4新小説考察2:アルタイル世界線推移修正
   Steins;Gate 0考察1:世界線移動図修正
   Steins;Gate0考察4:世界線変動理由について(後編)修正
3/17steins;gate隙間解釈のアナリシスにおける誤表記と修正について。詳しくはこちら
1/27本編考察4:執念さんの記憶は上書きされるのか?更新
1/19Steins;Gate0考察4:世界線変動理由について(後編)更新

当然だけどネタバレ注意
スポンサーサイト
[ 2036/05/20 22:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

本ブログについて

本ブログは、科学アドベンチャーゲームシリーズSteins;Gate(シュタインズゲート)の設定について考察するブログです。

もちろんネタばれは避けられないため、シュタゲ本編のアニメやゲーム、映画を鑑賞・プレイした上での参照を推奨しています。

各キャラクターの心情や関係についてふれてしまうと、それぞれの趣向により賛否がわかれるため、あくまで設定や世界観に対する考察として進めていきたいと思います。
もちろん私個人の思いつく限りの考察ですので、もっと矛盾の無い考察や、別の解釈が存在すると思いますが、それらを否定するものではなく、あくまで解釈の1つとして受け取っていただけたら幸いです。

このブログでの考察の目的は、公式の設定に矛盾しないことを第一とし、公式の隙間を埋めて、各種疑問の解決を主目的とします。
一応本ブログでの公式の枠組みとしては、林直孝さん(原作シナリオライター)が書いたものを公式として扱います。その他にも公式監修の物は多々ありますが、シナリオライターが変わるとどうしても設定矛盾が膨大になってしまうので。
また、考察の中に分かりやすい比較として盛り込むことはありますが、あくまで比較や補足が目的であり、優先順位は公式作品が最上位とします。
さらに、特に好きな作品は公式以外でも特別枠で考察することがあるかと思いますが、あくまでその考察はその作品内の限定考察として扱います。

ちなみにタイトルのトートエクスペリメント(thought experiment)思考実験の意です。
[ 2019/04/29 23:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

考察一覧

itiran

大まかな分類ですので各作品にまたがって記載しているものもあります。
執筆順ではありません。


アニメSteins;Gate 0 第一話時点での世界線推移
アニメSteins;Gate 0 2話:閉時曲線のエピグラフ
アニメSteins;Gate 0 3話:双対福音のプロトコル
アニメSteins;Gate 0 4話:亡失流転のソリチュードまでの世界線推移
アニメSteins;Gate 0 5話:非点収差のソリチュード
アニメSteins;Gate 0 6話:軌道秩序のエクリプス
アニメSteins;Gate 0 7話:振電遷移のエクリプス
アニメSteins;Gate 0 8話:二律背反のデュアル
アニメSteins;Gate 0 9話:永劫回帰のパンドラのまとめと世界線推移
アニメSteins;Gate 0 10話:存在証明のパンドラ
アニメSteins;Gate 0 11話:存在忘却のパンドラNew

Steins;Gate 0考察1:世界線移動図
Steins;Gate 0考察2:勢力図と襲撃者
Steins;Gate 0考察3:小説版との比較
Steins;Gate0考察4:世界線変動理由について
Steins;Gate0考察4:世界線変動理由について(後編)

モザイシズム考察1:世界線及び時間推移
モザイシズム考察2:設定、出来事の違い
モザイシズム考察3:その他の気になる点

新小説考察1:勢力図と萌郁の行動
新小説考察2:アルタイル世界線推移
新小説考察3:他作品との相関

劇場版考察1:リーディングシュタイナーとは何なのか?
   劇場版考察7:続・リーディングシュタイナーとは?【紅莉栖の思考実験】
劇場版考察2:記憶改変による影響
劇場版考察3:アクティブ世界線について
劇場版考察4:岡部が消えた理由について
劇場版考察5:岡部が消えた理由について(後編)
劇場版考察6:観測者とは

PDFファイル
劇場版設定考察論文 必要部分だけを論文形式に再編集して監督に提出したもの

本編考察1:SG線なのに大檜山ビルにラボがある理由
   討論1:SG線の過去に橋田鈴は存在できるか?(前半)
   討論2:SG線の過去に橋田鈴は存在できるか?(後半)
本編考察2:7000万年前
本編考察3:ダイバージェンスがずれないのは何故?
本編考察4:執念さんの記憶は上書きされるのか?

考察の墓場1:劇場版紅莉栖とショタリン

劇場版情報現状まとめ&一部感想

へっぽこ物理学:10^-24kgと10^-19mとは
   へっぽこ物理学:10^-24kgと10^-19mとは(後編)

Steins;GateでBINGO
[ 2018/12/05 00:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アニメSteins;Gate 0 11話:存在忘却のパンドラ

そろそろ折り返しの11話、存在忘却のパンドラが公開です。
世界線変動もないので、今回もアニメの進行準拠で、ネタバレは控えてまとめる程度にとどめていきます。

111.jpg
真帆の受け継いだ紅莉栖のノートPCにタイムマシンの論文の原型がある可能性に気付いた岡部と真帆は、ノートPCの解析を頼んだ業者『DaSH』の元へ向かいます。
そこに現れたのはなんと秘密のバイトをしているダル(Daru the Super Hacker)だった。

112.jpg
数あるダルの秘密の隠れ家の一つで、紅莉栖のノートPCの存在を確認した岡部。
岡部は真帆にすべてを打ち明け、ノートPCを廃棄するように進言する。
真帆の後ろのEscape Manのポスターの裏は、抜け穴になっています。

113.jpg
その頃るか邸では、急用で岡部が来れないとの連絡を受け取ったまゆりと、魔笛の流れる車のCMを見つめるかがりの姿が。

114.jpg
く~り~あ~ゆうひが~家で冷えてる~心ウキウキわくわく~♪

115.jpg
渋々ノートPCの破棄の提案を受け入れた真帆、しかしその直後、店内にいつぞやのライダースーツの襲撃者が現れ、抜け道から脱出を試みる。

116.jpg
バレバレですね。

117.jpg
案の定補足され、人質にされる真帆。
かつてのラウンダーとの交戦の記憶のある岡部は、事態の深刻さを考慮し、ノートPCと真帆の交換を持ち掛ける。

118.jpg
しかしその直後、第三者による銃撃にさらされ、ノートPCは粉々に破壊されてしまった。
その際ライダースーツの女は右腕を負傷し、撤退を余儀なくされる。

119.jpg
無事にラボに逃げ延びた岡部は、真帆が無意識にノートPCの破片を握りしめていることに気付く。
それを見た真帆は、紅莉栖の遺産を守れなかったことに涙する。
フェイリス邸に移動した岡部は、萌郁の腕に怪我がないことを確認する。

1110.jpg
極度の緊張後の脱力から、筋弛緩により自由の利かない真帆。
サービスショット。
真帆は紅莉栖へ抱いていた思いを岡部の前で見つめなおし、再び涙する。

1111.jpg
レスキネンと真帆の帰国が決まり、空港に見送りに来たラボメン一同。
レスキネンは岡部をヴィクトルコンドリア大学の研究室に誘い、岡部もいずれ渡米することを決意する。
右手を包丁で怪我してしまっている由季を気付かい荷物を持ってあげたりと、初めてまともに男を見せるダルが微笑ましいですね。
テスター終了に伴い、アマデウスアプリのアクセス権限も終了する岡部は、アマ紅莉栖との別れのと、いつかの再会を誓う。

1112.jpg
最近ご無沙汰だったレイエス教授も一緒に帰国。
冷え性の方用に配られる毛布と、機内サービスのワインを手に優雅に帰国です。

今回はここまで。
[ 2018/06/21 22:46 ] アニメ版シュタゲゼロ | TB(0) | CM(0)

アニメSteins;Gate 0 10話:存在証明のパンドラ

10話『存在証明のパンドラ』が公開です。
タイトルからわかる通り、真帆ルートである『存在証明のオートマトン』『永劫回帰のパンドラ』の複合のような内容となっています。パジャマパーティーまでがオートマトンのイベント、それ以降がパンドラでのイベントです。

106.jpg
和光市のオフィスがガス爆発騒ぎでしばらく使えないため、レスキネンと真帆は東京電機大学の(井崎准教授の)研究室を間借りさせてもらっています。
アマデウスは復旧が完了しています。

h1.jpg
更に悲惨な状態となっているフェイリス邸のゲストルーム。
黒木も真っ白に燃え尽きるほど。

h5.jpg
部屋に転がっている飲み物は、萌郁がコーヒーとリンゴジュース、栄養剤。
真帆は大量のモンスター。翼を授かりすぎて怪物へと身を落としたのでしょうか。

109.jpg
ちなみに萌郁がいるのは、真帆のボディーガードを依頼されたため。
ゲームではボディーガードの他、真帆にインタビューする予定が、ホテルが荒らされたことで延期となり、その取材を改めて行うという理由もありました。

n1.jpg
この惨状に、ついにみんなが待ち望んでいたあの方、テンノージ先任軍曹が降臨しました!

『返事をするときは、前後に綯様とつけるんだっ!』
『綯様!はい!綯様!!』

104.jpg
微笑みクマさんもこの表情。

103.jpg
掃除が完了するまで部屋の外で待機している岡部と真帆。
真帆のアカウント名『Sarieli』から、真帆の紅莉栖への嫉妬、憧れ、尊敬の入り混じった複雑な心境を知る岡部。

pp1.jpg
夜更かしシンデレラたちの秘密のオフ会 ~おねむで思わずドッキリ発言!?~

pp2.jpg
萌郁の身に着けているセクシーなキャミソールは、クリスマス会後に岡部が持っていたこれと同じもの。

105.jpg
アキバのパーツショップで目を輝かせる真帆。

107.jpg
オマエモナー
紅莉栖のお気に入りだったという@ちゃんねるのキャラクターのプライズ。
ここで、紅莉栖の母親の家が火事で燃えたことを知る岡部。
※ゲームでは序盤のUPXで真帆とレスキネンの会話から知ることに。

108.jpg
レースゲームでトップレコードをたたき出す真帆。

110.jpg
ラジオ会館の紅莉栖の死亡現場にて、真帆が紅莉栖のノートPCを持ち、パスワード解析を信頼できる業者に依頼している最中であることを知り、危険性を訴える岡部。
はたして真帆は、タイムマシンと第三次世界大戦について受け止めることができるのでしょうか?

pc1.jpg
ちなみにノートPCはダイビル前のコインロッカーに冒頭で預け、業者が後で直接ロッカーから回収する方式をとっているようです。
業者アカウント名は『DaSH』。

今回はここまで。
[ 2018/06/14 22:04 ] アニメ版シュタゲゼロ | TB(0) | CM(1)