スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Steins;Gate0考察4:世界線変動理由について

time-travel19

世界線が大きく変わるのは作中では上記7箇所のタイミングです。
④⑤⑦は小説版に近く、新規追加の⑥もそこまで世界線が変動するトリガーと探るのは難しいものではないですが、問題は①~③。
何しろ変動前後の状況から、関連する要素を推測することしかできません。
岡部は作中にて、紅莉栖の記憶を持つかがり・アマデウス・論文入りのハードディスクの所有者によって世界線が変動すると推測しています。正確には、その所有者が変わることによって、未来から現状の世界線の過去への影響を与えていたファクターが失われ、且つ変わったことにより、世界線が変動しています。
本編でのSERNに捕捉されたDメール問題と同様の現象ですね。※2010年のDメールを未来でSERNが捕捉→未来から過去のSERNへ、FG研究所をマークするように干渉。捕捉される前にDメールを消すことで未来から干渉される因果を解消。
例えば1.053649未来からの干渉無しに存在していた世界線であった場合、分岐点③でかがりの記憶を上書きして紅莉栖の記憶を除去したとしても、世界線は変動してもその時間からの分岐になるため、そのままラボを囲んでいたストラトフォーも消滅せず、記憶無しのかがりを連れ去られます
以上を踏まえた上で、各分岐点を考察していきましょう。

分岐点①
最初に断っておきますが、現状手詰まりです。
変動トリガーは、スマホの電源を切ったか否か
電源を切る事で変わるのは、アマデウスの着信を受けられないこと、それによるGPS追跡がないこと、タイムリープの着信を受けられないこと。※DメールやDラインは仮に送られてきたとしても電源を入れれば受信できる。
しかし正直どれも直接的な可能性は低いと思われます。
世界線が変動しない双対福音プロトコル~へ続くルートにおいて、直近でアマデウスと連絡を取らず、着信もありません。せいぜい条件を満たしたあとでDラインが届くくらいです。

では少し視点を変えて、変動前後で大きく違う点を整理してみましょう。
変動しない1.129848では、一方的に会話を終了した後着信に出ても『なんでもない』と返して謝罪はせず、以降アマデウスと距離を置き、テスターの辞退を申し入れています。
また、由季はかがりが入れ替わるために教授の手配で海外留学中で、かがりが入れ替わっています。

変動した1.064750では、一方的に会話を終了した後のそっけない会話が謝罪に変更されていたようで、テスターの辞退をせずに経過報告で済ませています。ちなみに電源を切るタイミングはそっけない会話をする前後で2回タイミングがありますが、結果は同じ。
また、変動前に電源を切っていたはずのスマホは変動直後には電源が入っており、1.064750では謝罪をした後電源を切っていなかったと思われます。
かがりは紅莉栖の記憶の器として実験され、由季は本物の由季です。

岡部のアマデウス紅莉栖に対する姿勢や意識の違いがどこまで影響するのか、精神論になるとこれ以上推測は難しくなります。
かがりに関してはどちらの世界線においても元の存在は1.129848の未来にレスキネンから洗脳を受けている存在で変更はないと思われます。1998年以降に、レスキネンか、レイエスの方針の変更により、かがりの利用方法が変わっていると思われますが、岡部から状況が離れすぎていて現在の情報ではこれ以上のつながりを推測することはできません
現状予測できるのは、電源を切らなくてもその後変動ポイントを過ぎるまでにスマホを使う機会はなく、2回目のアマデウスとの会話まで聞いたあとで電源を落とした場合と全ての行動が同じである点と、電源を切っても変動後にスマホの電源が入っている点を考えると、岡部のスマホはトリガーではなく、lソ連世界への変動のようにまったくの第三者がトリガーを握っている可能性が高いということくらいでしょうか。

分岐点②
α世界線が出てくるため、人によっては一番気になるのではないでしょうか。
分岐要因は、乗っ取られたアマデウスの着信に出たか否か
しかもそのどちらでも変動が起こります。つまり、変動トリガーは別にあります。
キーとなるのは、直前にレイエス達によってアマデウスが乗っ取られていること。
そして、アマデウス紅莉栖(以降アマ紅莉栖)が助けを求めたということ。
この場合、アマ紅莉栖の記憶領域がレイエスの手に落ちたのではないかと予想されます。
アマ紅莉栖は、他のルートでも分かるとおりある種の自衛を行います。アルタイルルートでは、岡部がテスターの役目を終えて連絡手段を断たれていたために、@ちゃんねるを通じて警告を行いました。
変動のタイミングがアマデウスが乗っ取られた直後や、かがりの襲撃失敗時ではなく、アマ紅莉栖の着信のタイミングで変動をしたということは、直接の変動トリガーはアマ紅莉栖の記憶領域の管理者なのではないでしょうか。
世界線変動前から分かるのはこのくらいでしょうか。

しかし、まだ着信を受けた状況と受けない状況とで、どのようにしてあのような世界線の変動が起こったのかは不明なままです。
では視点を変えて、変動後の世界から考えて見ましょう。
・着信を取った0.571082の場合。
いわゆるSERNに支配されたα世界線です。ちなみに一番近い世界線数値は、本編でβ世界線へ戻る直前の0.571046
この世界線では、エシュロンのDメールを削除する選択をしなかったと思われます。
もうひとつの可能性としては、Dメールは削除されているが、その後アマデウスがSERNの手に落ちたのか。
まゆりの死因が明かされていないので推測しかできませんが、紅莉栖・岡部・ダルの3人がある程度自由に行動していられることを考えると、ラウンダーの襲撃はこの世界では受けていないのかもしれません。
もうひとつヒントとなるのが、紅莉栖が世界線を変動させる際にDメールを送ったという点です。
まず考えられるのは本編同様にエシュロン内のDメールを削除させるためのメール。その場合の送り先は2010年8月に、内容は中止したハッキングを再開させることでしょうか。
次に考えられるのは、2010年の夏にアマデウスを凍結させるためのメール。手法は不明ですが、0.571082から移動先の1.053649ではアマデウスが凍結されています。アマデウスが原因でα世界線に変動したのであればこれも考えられます

・着信を取らなかった1.081163(存在証明のオートマトン)の場合
米軍の方針が変わったのか、ターゲットがかがりから真帆に切り替わっています
かがりは前世界線である1.064750と同様の記憶喪失で、記憶データがあれば紅莉栖の記憶の器としては機能しますが、レイエスやレスキネンに居場所を察知されていないため、アマデウスもハッキングされておらず、襲撃は受けていません
かがりが補足されていない理由は、この世界線では正月パーティーの代わりに柳林神社で新年会が行われたため、神社の外で着替えが終わったかがりとレイエス達が遭遇することがなく、その後すぐに岩手へ家族探しに向かっているためだと推測されます。
その新年会のタイミングで和光市のオフィスでガス漏れ、翌日1/2の朝に真帆のホテルが荒らされています。
その後フェイリス宅に世話になり、1/3のインタビューや1/4のオフィスの電機大への移転、1/5の真帆の襲撃へと繋がります。
この世界線の数値は1.081163と、リナシメント世界線と同じ数値となっていますが、起こる展開の差が大きいため、まったく関連はないと思われます。
特に大きく違うのは、1/5にレスキネンがレイエスに殺され、アマデウスも記憶データごと完全消去され、その後真帆も帰国している点です。リナシメントでは1/31に岡部の記憶をアマデウスに移植し、少なくとも2/5のかがり誘拐まで紅莉栖の記憶データは存在していなければならないので、これらの世界線が同一だとするといろいろと不都合が出てきます。
リナシメントの地下の死体の中にレスキネンが混じっていたとすれば、レスキネン・アマデウスがなくなり、レイエスが失脚すると言う点では最終的には収束していますが。

分岐点③
ストラトフォーの襲撃中にかがりの記憶の上書きをするタイミングでの分岐です。
岡部が自発的に行うか、かがりが自分で行うかでそれぞれ異なる世界線へ分岐します。
・躊躇してかがりが取った相互再帰のマザーグース(1.064756)の場合
直前のストラトフォーの襲撃がなかったことになり、元の1.064756に近い世界線です。
ここで重要なのが、かがりの記憶で紅莉栖の記憶を削除した世界線へ移動せず、もともと紅莉栖の記憶が入らず記憶喪失状態になった状態へ戻っているということ。
つまり、1.053649は、かがりの中の紅莉栖の記憶由来の情報が未来から過去へ干渉することにより成り立っていた世界線であるといえます。
また、直前の世界線でアマデウスが存在しなかったためあまり触れられていませんが、この世界線でも岡部の携帯にアマデウスのアプリは見当たりません。真帆は既に帰国しているのか、この世界線ではこれ以降は登場しないため、テスターが終了して削除したのか、もともと凍結されていて存在していないのか、この世界線でもハッキングがあって削除したのかは不明です。
1/1の襲撃に関しても触れられていないため、この世界線上でもレイエスに襲撃されていたのかは不明です。唯一手がかりとなるのは、鈴羽がブラウン管工房でバイトをしていること。しかし、ボディガード契約が生きているのか、収束により別な理由でバイトをしているのかは不明です。
この世界線では2011.7.7にかがりが鈴羽と共に過去に跳躍しますので、アルタイルでのまゆりと鈴羽の跳躍とは別の世界線に漂着する可能性があります。

・着信を自発的に岡部が取った盟誓のリナシメント(1.081163)の場合
かがりの記憶は紅莉栖の記憶が入っていないことを除けば、二律背反のデュアル1.053649と同様に幼少期の記憶を持った状態の記憶喪失です。1/15のストラトフォー襲撃に関しては言及されていませんが、無事に解放されるとも思えないので、この世界線でも襲撃自体がなかったことになっていると思われます。
アマデウスは存在し、1月末には岡部の記憶データの抽出が行われています。
順当に行けば、岡部は1/15にこの世界線へ移動し、その後アマデウスに記憶を抽出されているはずですが、プレイヤー視点ではアマデウスを経由して2036.3.7の肉体に記憶がロード(実際にはその数日前にロード)されます。
このとき、本来であれば1/15までのデュアル世界線の記憶と、1月末までのリナシメント世界線の記憶がアマデウス内に記録され、2036年で目覚めたときも同様に1月末までの記憶を所持しているはずですが、何故か岡部は1/15までの記憶しか所持していません
もしアマデウスの記憶収集が1月末ではなく1/15以前に行われていたなら、もともとのRSからの着地点が直接アマデウスだったと仮定できるのですが。
2036年から2011.1.31にタイムリープした後、2/5にかがりが誘拐されレイエスと対峙、紅莉栖の記憶データの消去とレイエスの廃人化を経て、2011.12.18にDラインが送られます。元々の2036年の世界では紅莉栖の記憶データ消去などは起こっていないため、タイムリープによって既に世界線も変動している可能性はあります。

分岐点④以降は後編へ。
スポンサーサイト
[ 2015/12/29 01:23 ] シュタゲロ | TB(0) | CM(17)

なんかコメントの文字が化けていた…すみません

世界線変動には直接関わってないかもしれませんが、Dラインに関しての質問でした。

Dラインが発信される前提は「1.129848の岡部がスマホの電源を切った」にも関わらず、その受信先が「スマホの電源を切ってない岡部」になってます

いままでの考察をベースにして考えると、受信するのは「1.081663の岡部」ではないのか?っていう疑問が頭から離れませんでした
[ 2016/01/11 13:48 ] [ 編集 ]

一応の回答

>ケンニーさん
そうなんですよね。
まず、少なくともDラインはいままでの法則から1.081663の2010.12に送信されると思います。
確かにあの岡部がリナシメント世界線に辿り着いたのは、電源を切った世界を経由していますが、リナシメント世界線自体の2010.12は現状空白な上、送信先が1.129848ではないため、あの岡部が経験した電源を切った世界線1.129848は無視できると思います。

また、Dラインの送信に付随して世界線変動がおき、色々なご都合主義的なバタフライエフェクトで1.081663→1.129848の電源を切っていないルートに変動したとすれば、1.129848にDラインが受信したように見せることは可能です。
開始時の時点でDラインが受信される予定の世界線に岡部がいれば、2010.12の時点でDラインを受信しても、そのタイミングで世界線変動が起こっているわけではないため、RSが発動することもないですし(変動タイミングは受信ではなく送信時なので、1.081663の2011.12が変動タイミング)。

と、とりあえずの無理やりな辻褄あわせを述べてみましたが正直わかりません(`・ω・´;)
どうやったらDラインひとつのバタフライエフェクトで記憶喪失かがりからストラトフォーかがりになるかも想像もつきませんし、そもそもその逆の電源を切った行為がかがりの記憶喪失に繋がるかも現状手詰まりです。変動直後の1.064750で何故か携帯の電源が入っていることから、携帯の電源はユーザー側視点ではトリガーに見えるだけで、実際には別にあるのは確実なんですが、それも不明ですし。
力不足でお力になれず申し訳ないです(´・ω・`)
[ 2016/01/12 00:28 ] [ 編集 ]

いえいえ。いつも考察楽しく参考させていただいてます。
[ 2016/01/12 17:31 ] [ 編集 ]

そこの部分ですが、トゥルーで未来オカリン自ら「別の世界線から届いたDラインが~」と言っていますし、どうやっても初期世界線の延長未来に偶然たどり着けないでしょうし、かがりの変化は跨いでいるし、でどう考えても多世界解釈なってしまうんですがβだけパラレルってわけじゃないんですよね?
[ 2016/01/18 16:36 ] [ 編集 ]

>りゅさん
まず、大前提としてアトラクタフィールド理論を採用する必要があるため、多世界解釈は破棄されます。
では、何故多世界解釈が必要になったか。それは多分、1.0811631.129848の間では、かがりの立ち位置をはじめとして、世界の構成要素が異なりすぎて、直接それらに影響しないDラインでは元に戻らないと仮定されているからだと思います。

仮に多世界解釈を採用したとして、1.129848から分岐したトゥルー岡部の世界線群と、リナシメント岡部の世界線群それぞれにアクティブな世界線が存在する平行世界が存在、となったとしても、Dラインが分岐前に届いているならまだしも、問題のDラインが世界線群が分岐したあとの1.129848'に届く理由の解決にはなりません

では問題の1.0811631.129848'ですが、私も確率はものすごく低いとは本音では思っていますが、実際には不可能というわけではありません。
1.129848→1.064750のファクターが不透明な現状では、そもそもその最初の移動自体のほうが不可能に見える移動です。その一見不可能な移動が許容されるのであれば、その逆も理論上は可能です。
1.129848→1.064750の変動理由が今後資料集などで解明されれば、その変動の逆をつけるようなシンプルな方法が見つかるかもしれませんが、現状ではあくまでもそれを想定するしかなく、可能性は低いが不可能ではない以上のことはわかりません。
また世界線移動には、1回のRSの発動で世界線が単純に毎回1回移動しているわけではないという落とし穴があります。移動先の世界線が、本来移動する近い世界線から数回世界線変動を受けた少し離れた世界線に移動することもあります。※詳細は数年前の記事に。
1.129848→1.064750も、1.081663→1.129848'も、複数回の世界線の移動を内包しているかもしれません。
また、本記事でも述べていますが、携帯の電源は直接の世界線変動の要因ではない可能性が高いです。そうなると、ソ連世界線への変動と帰還のときのように、岡部は一切関わっていない状況での第三者による変動の可能性があるため、その変動を元に戻すようなアクションがいずれかのポイントで第三者から行われている可能性もありますし、1.129848のDラインが実は1.081163のものではなく、他の世界線の岡部が1.081163のDラインを受け取り、その岡部がその世界線でのやるべき事をこなしながら同じ文章のDラインを同じ時間に送り、Dラインの伝言をつなげていった結果、より多くの世界線でDラインが届くように人工的に収束を創っていった可能性もあります。

別の世界線から受信したDライン、というのは言葉の通りです。発信元がトゥルー岡部の経験した世界ではないためです。
似たような例を本編岡部で置き換えてみると、執念岡部から送られたムービーメールは、本編岡部の経験した世界線群とは無関係の世界線から送られているため、Dラインと同様に他の世界線から送られてきたもの、という認識になります。

以上が一応の私の考えですが、可能性という文字がものすごく目立つように、説得力のある確定できるものが現状存在しません。(´・ω・`)
しかももの凄く回りくどい分かりづらい説明で重ねて申し訳ありません。。私の力不足です。
今後出る予定の資料集でどこまで穴の補完ができるかに期待ですね。
[ 2016/01/18 21:07 ] [ 編集 ]

なるほど。丁寧なお返事ありがとうございます。
微妙に世界線がずれただけでもタイムトラベルでオカリンが被らなかった本編から考えると、直線未来からDメールって奇跡的ですもんね・・
やり終わった後、今作はモヤモヤポイントが多くてすっきりしませんね(。´Д⊂)
これから読者として応援してます頑張って下さい。
[ 2016/01/19 22:48 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/20 12:10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>パタイさん
このblogを見ていただいてありがとうございます!
気に入っていただけて嬉しいです。
今後ともよろしくお願いしますヾ(*・ω・*)ノ
[ 2016/01/20 21:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/29 21:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>パタイさん
確かにその数値は登場しませんし、真帆ルートと同じ数値よりはそちらが本来の数字であった可能性はありますね。
しかし、没にした理由が他にあるかもしれませんし、現状では通常時に出ていないものを公式扱いにすることはできないので、今後公式資料集やノベライズで触れられるのを待ちましょう。
[ 2016/01/29 22:13 ] [ 編集 ]

資料集によってリナシメントとオートマトンは別世界線だと判明します。ダイバージェンスはミスだったみたいですね。このミスがけっこうな勘違いを生み出している気がします。

α世界線に飛んだのって僕の考えだとAmadeusがSERNに乗っ取られたからじゃないですか?
Amadeusの着信に出ると位置情報がバレるというのはリナシメントでもわかっています。
SERNに支配されたAmadeusの着信に岡部が出るとラボの位置情報がバレて、岡部やダルがSERNに捕らえられます。それによってタイムマシン製作に協力させられディストピア完成。αに行くのでは?

紅莉栖が送ったDメールはAmadeus凍結でしょう。
真帆はAmadeusが凍結された理由は「人工知能に魂を宿すなんて不謹慎だという話が広がったから」みたいなことを言ってました。
恐らく紅莉栖が第三者を装ってそのようなメールを送ったのでは?このメールがきっかけでそのような風潮になり凍結されたのではないでしょうか。Dメールがエシュロンに捉えられない理由はわかりませんが。紅莉栖が手を打っていたのでしょうか。位置情報がバレないようにしていたとか。
α世界線ではSERNがAmadeusを支配していることを紅莉栖は知っていたのだと思います。
だからAmadeusが凍結すればAmadeusがSERNの手に落ちることはない。よってβに戻ると思ったんじゃないですかね。

やはりわからないのがかがりの記憶上書きの電話を自分で取るか、かがりが取るかで世界線が違う理由。
僕の予想だと、本当は自分が取っても、かがりが取っても、マザーグースルートに行ったんじゃないですか?
理由として自分で応答を押した場合だとダイバージェンスが変動する映像が流れますが、変動した後の値はすぐに表示されなかったこと。結局あの時応答を押して行ったのはマザーグースの世界線なんじゃないですか?
2036年に行った後少しして変動した後のダイバージェンスが表示されますけど、その数値はあの時「応答」を押したことで行った世界線じゃなくて2036年の岡部がいる世界線の数値が表示されたというだけなんじゃないでしょうか?
自分が取った場合は2036年の視点になりますが、これはそもそも世界線変動によるものではなくてあくまでも「プレイヤーの視点が2036年の岡部」というだけです。
そして3000回タイムリープによって2011年に戻ってきます。この戻ってきた後の岡部の記憶からその世界線の状況を書くと
・かがりが記憶喪失じゃない
・かがりが紅莉栖の記憶を移植されていた
・一度α世界線で紅莉栖に会っている

ということ。つまり2036年視点の岡部はどういう方法でその世界線に行ったかはわかりませんが、上記のことは経験している世界線だというだけなんじゃないですか?
長くなりましたが、結局はかがりの記憶上書きの電話を自分で取ってもかがりが取ってもマザーグース世界線に行っていた。
2036年岡部の世界線は、かがりの記憶上書き自体はした世界線ではあるがゲームの中であの時「応答」を押した世界線とは全くの別なんじゃないでしょうか。ゲームで「応答」を押した後2036年からタイムリープしてくる世界線に行ったわけじゃなくて、ただプレイヤーの視点が変わっただけ。本当は「応答」を押した後マザーグース世界線に行っていたが、リンシメントではその描写を放棄して別の世界線の話を描いていたというだけなんじゃないですか?
[ 2016/09/09 10:22 ] [ 編集 ]

返信

コメントありがとうございます。
半年近く前に直すと言っておきながらリナシメント世界線数値がまだ直ってない記事が残ってましたね、申し訳ないです。(`・ω・´;)
手が空いた時に修正させていただきます。

α世界線に飛ぶ経緯ですが、決定打はその可能性は高いと思いますが、気になるのは
・直前にアマデウスを確保した勢力がSERNではなく、レイエスの所属するDARPAである可能性が高い
・β世界線では岡部たちの周囲に鈴羽関連以外のタイムマシンやDメールに関する情報はなく、『アマデウスのアプリを持っているだけのテスター』という立ち位置でしかない岡部を狙う理由が存在しない
という点です。
前者に関しては、その後の未来でレイエスを出し抜いてSERNがアマデウスを入手し、過去に干渉したことにすれば理屈がつきますが、後者はそう簡単にはいきません。
岡部はβ世界線に来てから電話レンジによる実験は行わず、またタイムマシンやタイムリープに関する情報はアマ紅莉栖にも話さないように細心の注意を払っていたことがゲーム中で岡部により語られています。
つまり、岡部がβ世界線で狙われるには、脳炎患者(RS能力者)であると疑われる、もしくは、紅莉栖ノートPCを入手した勢力がパスワードのヒントを求めている場合のみになります。
あの時点では脳炎患者であることはばれておらず、争点もアマ紅莉栖であり、ノートPCでは無いため、岡部は依然SERNからはノーマークであると推測されます。
また、後のSERNがアマ紅莉栖を解析したとしてアマ紅莉栖にはタイムマシンと岡部をつなげる情報はなく、ラボではなくむしろ紅莉栖本人に始めから狙いを定めた過去改変を行うと予想されます。
しかし、0.571082ではあたかもシュタゲ本編と同じ歴史をたどってきたと思われるようなα世界線の可能性が高いため、もう一捻り考えが必要…となったところでうまい考えが浮かばなかったため、記事のような曖昧な感じになっております(´・ω・`)

凍結に関してはそう思います。

リナシメントに至る経緯に関しても、現状ではその可能性がありますね。
[ 2016/09/10 13:47 ] [ 編集 ]

岡部がAmadeusのテスターってだけでも狙われる理由になるんじゃないですか?
とりあえずAmaudesのテスターだからAmadeusで着信かけて位置情報を知る→襲撃してみる→ラボに真帆がいた→真帆が紅莉栖のPCを持っている→紅莉栖のPCをSERNが手に入れる 
そしてこの紅莉栖のPCは現在の技術では解読不可能かもしれませんが小説だと2036年の技術では余裕で解読できるそうです。つまりSERNが紅莉栖のPCを手に入れるというだけで将来的にSERNがタイムマシンを手に入れることになる→ディストピア完成

ってことはないですか?強引かもしれませんが。とにかくSERNが紅莉栖のPCを手に入れるかタイムマシン戦争に有利になるかが岡部の着信によって決まればいいんですよね。
[ 2016/09/11 18:19 ] [ 編集 ]

返信

さすがにそれは考えにくいと思います。
まず第1の理由として、SERNはすでに岡部の居場所を知っています
この時点でかがり関連の依頼で萌郁と接触済みで、レイエスの襲撃後にも萌郁を呼び出して会っています。
更に、かがり保護のためFBとも交渉した後であるため、わざわざ位置情報をアマデウス経由で探す必要性がありません

第2の理由として、この時点で真帆はラボにいません。和光市にいます。
ラボにいるのは電話を取らずにオートマトン世界線に移動したときです。

第3の理由として、アマデウスのテスターは一種の外部の協力者であり、アマデウス本体の管理には一切関わりはないため、SERNにとってもDARPAにとっても何の利用価値も、口を封じる理由もどちらもありません。
彼らが欲しいのはアマデウス自体ではなく、あくまでその中身にあるであろうタイムマシンの情報です。
アマデウスを手にした組織がどこであれ、次に欲するのは普通に考えれば制御コードを知る真帆やレスキネンが優先順位の上位にあるはずです。
であれば、狙いが真帆であるならコンタクトをとるのは真帆に対してでしょう。なのに優先順位を無視して、協力している人物が何人いるかもわからず、役に立つのかも不透明なテスターを狙うのは考えにくいと思います。
もし、アマ紅莉栖がタイムマシンの情報をテスターに話していないかという疑惑から狙われたとしても、やはり優先順位は変わりません。
普通であれば真帆やレスキネンを抑えて尋問し。タイムマシンの情報を得られなければアマデウスの解析を強要し、岡部とアマ紅莉栖の会話データはすべて記録されているので、その後岡部をターゲットにすべきかどうかを判断するのが理想でしょう。
同時にこの時点でノートPCの所在を真帆に尋問すると思われます。
そして、先述の通り岡部とアマ紅莉栖はタイムマシンに関する議論も、ノートPCに関することも話していないため、岡部は白と判断されます。

次に、何らかの理由でノートPCを手に入れた場合ですが、解析に関してはその通りですが、それならその世界のディストピアの発端には未来ガジェット研究所は一切かかわっておらず、紅莉栖本人がSERNに狙われるという構図の、α世界線とは違う歴史の世界線となるはずです。
[ 2016/09/12 01:28 ] [ 編集 ]

うーんじゃあ何故着信を取るか取らないかで変わるんですかね?
本当に萌郁は岡部達の居場所をSERNに話したんですかね?
[ 2016/09/12 07:14 ] [ 編集 ]

返信

結果、以前と変わらず、現状ある情報では、矛盾の無いもっともな理由を導き出せないが私の結論です。
自分でいろんな抜け道を考えては、否定できてしまい、また他の抜け道を考えて…を繰り返してみましたが、力不足で思いつきませんでした。(´・ω・`)
そして、公式はそこまで深く設定していないが真理です。

ちなみに、萌郁が漏らしたのがディストピアの原因と設定するなら、電話に出るか否かに関わらずディストピアの同じ世界線に行くと思います。
[ 2016/09/12 12:47 ] [ 編集 ]

そうなんですよね 公式はDラインが別の世界線に届く理由すら考えてませんからね 
[ 2016/09/12 13:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://altevid.blog.fc2.com/tb.php/41-a6d4dde5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。